ABOUT US

Mission & Team

Message

NABLASは東京大学松尾研究室のメンバーが中心となって設立した、AI技術の総合研究所です。最先端のAI技術を社会に届け、人が人らしく生きることができる社会の実現を目指しています。前身のiLect株式会社では、最先端のAI技術が使える人材を育成する活動を中心に行ってきましたが、その中で強く感じたことは、人材を育成するだけでは十分ではなく、技術と人をつなげ問題解決によりダイレクトにアドレスすることこそが今まさに社会に必要とされているということでした。そのような中、NABLASはAI分野における人材育成・研究開発・コンサルティングの活動を通じて、人が人らしく生きられる社会の実現に貢献していきたいと考えています。

Executives

Kotaro Nakayama
CEO

Matsuo Lab, the Univ. of Tokyo

学生時代には(株)関西総合情報研究所を設立・代表取締役を務める。大阪大学大学院情報科学研究科博士号取得後,大阪大学情報科学研究科特任研究員,東京大学知の構造化センター助教/講師、東京大学工学系研究科 松尾研究室 リサーチディレクターなどを経て現在に至る。専門はAI、知識処理、Webマイニング、大規模計算。

Yutaka Matsuo
Chief Advisor

Matsuo Lab, the Univ. of Tokyo

東京大学大学院工学系研究科 人工物工学研究センター / 技術経営戦略学専攻教授、東京大学工学部システム創成学科知能社会システム(PSI)コース長、日本ディープラーニング協会理事長。東京大学工学部電子情報工学科大学院博士課程修了、博士(工学)。産業技術総合研究所情報技術研究部門、スタンフォード大学客員研究員、東京大学工学系研究科総合研究機構准教授などを経て現在に至る。

Kimihide Okino
Senior Partner

Matsuo Lab, the Univ. of Tokyo
ex Boston Consulting Group, Trans Cosmos

東京大学工学部物理工学科卒。ボストンコンサルティンググループにて10年、事業開発・事業戦略を中心に幅広い業種・テーマのプロジェクトを担当。トランスコスモス株式会社にて、営業企画・経営企画・新規開拓営業部隊などの責任を担当。エムスリー株式会社子会社のエムスリーマーケティング株式会社代表取締役社長などを経て、プランテック コンサルティング株式会社取締役就任(現任)

Yusuke Sugomori
Technical Advisor

MICIN CTO
ex Google NY, Dentsu, Founder of Gunosy, Founder of Readyfor

学生時代にGunosy, READYFOR の創業メンバーとして、エンジニアリングやデザインを担当。大学院修了後は電通にてデジタルクリエイティブの企画・制作、ディレクションに従事。Googleニューヨーク支社勤務を経て、株式会社MICINを共同創業。東京大学招聘講師、日本ディープラーニング協会有識者会員。著書に「詳解ディープラーニング」「ビジネスパーソンのための人工知能入門」等。

主な株主: 中山浩太郎、松尾豊
主要取引銀行: みずほ銀行、住信SBIネット銀行
設立年月日: 2017年3月
顧問弁護士: AZX総合法律事務所
所在地: 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 南研究棟 251号室

History

2017. 03. launched iLect Inc. & educational services.

2017. 06. Licensed from the University of Tokyo.

2018. 01. DL4US 1st season

2018. 08. expand the business domain as NABLAS Inc..